協会とは

「堺熔接工業協会」とは

昭和3年に「堺鎔接組合」として結成された、堺市およびその周辺都市で溶接に携わる事業者の団体。業界内の連携や情報提供、『堺市溶接技術コンクール』『溶接技術講習会』『JIS溶接技能者評価試験』などの受講・受験告知、地域産業団体との交流や情報交換など、モノづくりの街・堺の産業を支える各種事業を行う。
溶接技術のさらなる発展を念頭に、技術や技能の向上・普及のほか、優れた熟練技術の継承や技術者の育成にも尽力。情報化社会の中、消費者ニーズの多様化による高度なノウハウ、時代のニーズに対応した技術革新など、"今、求められているもの"を常に追求し続けている。

理事長挨拶

会長
堺熔接工業協会
理事長 辻川 正人

公立大学法人
大阪府立大学
研究推進本部
URAセンター
(工博 教授
センター長)

 熔接は文字通り世界を支える日進月歩の技術領域です。東京スカイツリーが空に突き刺さるように真っ直ぐ建てられたのもハイテンパイプの熔接構造であるからこそです。これから100年の耐久性を求められるインフラである橋や道路も優秀な熔接技術があって初めて実現可能です。
 ものづくりを取り巻く状況はこれまで通りあまりいいとは言えません。しかし、長く続いたデフレの時代をものづくり一本で乗り越えてきた企業は贅肉を削ぎ落とした生産性の高い状態で生残りました。独自の技術を生かした新しい分野への事業進出にスタンバイOK状態なのです。 創立90年を迎える堺溶接工業協会は、この熔接技術分野で日本が最先端であり続けるために、人材育成、技術向上、産学連携などできることはなんでもやるという活力に満ちた企業の連合です。そしてこの連合はそれぞれが個性豊かで経験豊富な経営者の皆さんに率いられています。 このようなやる気のある協会の理事長をさせていただくことは、若手や次世代技術者育成や産学連携によるさらなる活性化など重い責任を負ったということであると深く自覚しつつ皆様方のご意見を頂きながらこれまでの伝統である人材育成に力を入れるとともに、産学連携による事業支援を進めていくことへの期待に応えるということであると考えております。
 熔接に関連するすべての皆様に協会会員になっていただき、熔接技術の向上と人材育成とともにそれぞれの事業拡大にともに取り組むことをお誘いし、新任のご挨拶に返させて頂きます。

協会概要

名称 :
堺熔接工業協会
所在地 :
下記、副理事長会社内(㈱平創機 内)
会員 :
83社
役員 :
顧問4名・相談役2名・理事長1名・副理事長4名・会計4名・会計監査2名
常任理事 若干名
連絡・お問い合わせ先 :
堺熔接工業協会
【事務局】
副理事長 平 亮一 (㈱平創機 内)
〒599-8242 大阪府堺市中区陶器北1675番地7

【お問い合わせ先】※各種お問い合わせは下記へお願い致します。
副理事長 中西 正人 (㈱中西製作所 内)
〒590-0906 大阪府堺市三宝町2丁目139
TEL:072-229-1812  FAX:072-228-1621
メールでのお問い合わせはこちら
事業内容 :
JIS検定試験の実施
堺市溶接技術コンクール
優良従業員の表彰
じん肺等検診のあっせん
特別教育の代行
ガス溶接技能講習会
Tig溶接講習会

沿革

昭和 3年
「堺鎔接組合」として結成。
7年
「大阪鎔接聯合会」の設立に参画。同会堺支部として本部理事を送る。
10年
カーバイト(炭化物)不足の為購入活動を始める。
11年
カーバイトが配給制になった為、商工省(現在の経済産業省の前身)へ陳情や
国外へ買い付け等の購入活動を昭和15年まで継続。
15年
役員5名が堺市より初めて表彰される。
18年
組合活動を休止。戦争の激化に伴い解散。
22年
「堺鎔接組合」再発足。
25年
「聯合会」を「大阪溶接協会」と改称。
26年
『堺市アセチレン溶接技術コンクール』を府立工業高校にて開催。
32年
大分県より業界視察団が来堺。「堺鎔接組合」と交流を交わす。
33年
「堺鎔接組合」30周年記念式典を開催。
38年
溶接技術検定試験を久保田鉄工(株)堺工場にて実施。
40年
『堺市溶接技術コンクール』を開催。以後、毎年の定期開催となる。
「堺市小企業振興協議会」の設立に参画。
42年
堺臨海工業団地の誘致と100万都市を目指す堺市政に合わせ、"堺独自で強力な運営を図る必要がある"と判断し、「大阪溶接協会」を脱会。12月1日付で「堺鎔接組合」を「堺熔接工業協会」として改組し、現協会が発足。
43年
創立40周年総会を開催。
46年
優良従業員表彰要領を制定し、定時総会にて表彰式を行う。
53年
創立50周年記念総会を開催。記念誌の発行等、多くの記念行事を執り行う。
62年
(財)南大阪地域地場産業振興センターの出捐(しゅつえん)団体となる。
63年
創立60周年を迎え、記念式典及び記念誌『堺溶接60年のあゆみ』を発刊。
平成 元年
じばしん南大阪より発刊の『製品・加工技術便覧』の作成に協力。
3年
大阪商工部機械金属部会への加入を決定。
10年
創立70周年を迎え、記念式典及び記念誌『堺溶接70年のあゆみ』を発刊。
記念行事として、第1回ボーリング大会を開催。
13年
大阪府商工部機械金属部会を退会。
14年
第1回Tig溶接講習会を開催。修了証を理事長名で発行。
10年以降も、JIS試験及びボーリング大会の開催を継続。
29年
新理事長に辻川正人氏が就任する。

役員名簿

役員名簿PDF
役員名簿(56KB)※文字をクリックするとPDFファイルが開きます。
  • 「堺熔接工業協会」とは
  • 理事長挨拶
  • 協会概要
  • 沿革
  • 役員名簿

会員企業一覧

インタビュー記事へのバナー